2008年09月28日

"Best Of Vol.1" Earth Wind & Fire (1978)

ベスト・オブEW&F Vol.1
ベスト・オブEW&F Vol.1
posted with amazlet at 08.09.28
アース・ウィンド&ファイアー
Sony Music Direct (2004-02-18)
売り上げランキング: 45648


9月も早終盤に突入してしまいました。セプテンバー、アース・ウィンド&ファイア、思いっきりベタな展開です。

ファンキーなサウンドが特徴の彼ら、今はGyaoの昭和TVやyoutubeでビデオクリップを見られるのですが、この人たち何でこんなにはじけちゃってるのかってぐらい底抜けに明るいですね。

私がアースを初めて知ったのは、何を隠そう、ビジーフォーのグッチ裕三によるモノマネでした。
『宇宙のファンタジー』をアフロ頭で歌う姿にコイツは何かが違うと直感的に思いました。後になって、似せようと言うよりほとんど趣味の世界でカバーしているだけな気がしてきましたが。

もう一つタック・アンドレスの『ゲッタウェイ』のカバーが凄まじかったのが決め手になりました。しかし改めてこの曲をギター一本で弾こうという心意気が凄い!

あれ?何の紹介だったっけ?
ま、いいか。

モト冬樹の髪がなくなってもアースは不滅。モノマネが好きなあなた、ネタにお一ついかがでしょうか?

あれ?何でこうなっちゃうんだろう?



ググってみました
『あっ!tatsubo-の感じた事』


試聴はこちら

最後まで読んで頂きありがとうございました。
気に入って頂けましたら、ブログランキングへクリックお願いします。

banner_02.gif
ラベル:Earth Wind & Fire
posted by KAZ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | E | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。