2006年08月31日

"Building The Perfect Beast" Don Henley (1984)

Building the Perfect Beast
Building the Perfect Beast
posted with amazlet on 06.08.31
Don Henley
Geffen (1990/10/25)
売り上げランキング: 4,935
おすすめ度の平均: 5
5 大人の魅力
5 西海岸ロックの完成系
5 ソロ第二弾の名作


夏休み特別企画、最後は夏の終わりにピッタリのドン・ヘンリーの "Building The Perfect Beast" をお届けしましょう。

ドン・ヘンリーと言ってもピンと来ない方も、『ホテル・カリフォルニア』を歌っているイーグルスの(ドラム兼)ボーカルと言えば、ああと思う人もいるのではないかと思います。

イーグルス解散後のソロ2作目のこの作品は、グラミー賞にも輝いた "The Boys Of Summer"(ボーイズ・オブ・サマー)を筆頭に秀作が揃った名盤です。

『ボーイズ・オブ・サマー』、本当に素晴らしい名曲中の名曲ですね。
何と言ってもあの寂寥感がたまらない。
無機質なビートとシンセのリフ。
音数は少ないながらも絶妙な間合いで絡んでくる共作者でもある Mike Campbell のギター。
淡々と紡ぎだされる歌詞はこう始まります。


Nobody on the road
Nobody on the beach
I feel it in the air
The summer's out of reach
Empty lake, empty streets
The sun goes down alone
I'm drivin' by your house
Though I know you're not home
...


原文を味わってほしいので、あえて日本語訳は書きませんが、中学生程度の英語でも意味は伝わるのではないかと思います。
本当に情景が目に浮かぶようですね。
これを聞いただけで、単にイーグルスの延長ではないものを感じさせてくれます。

イーグルス再結成ライブでこの曲のイントロが聞こえた時は、信じられないくらい嬉しかったのを思い出します。

広大な大地にどこまでも続くまっすぐな道。
陽は西に傾いて夏の終わりの夕暮れが迫っている。
その中をただひたすら車を走らせるオレ...

このアルバムを聴くといつもそんな光景が浮かんできます。
毎年夏の終わりになると必ず聴きたくなる、かけがえのない愛聴盤です。

試聴もこちらからどうそ。



最後まで読んで頂きありがとうございました。
気に入って頂けましたら、ブログランキングへクリックお願いします。

banner_02.gif
posted by KAZ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。
この人の名曲でしたね、これは。ビデオも凄く綺麗な印象で夏の終わりかけって感じがします。これからもよろしくお願いします。
Posted by フレ@ロック好きの行き着く先は… at 2006年09月06日 07:07
フレさん、コメントありがとうございます。
ボーイズ・オブ・サマーはビデオの印象が強い人も多いようですね。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by KAZ@管理人 at 2006年09月06日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック