2007年01月17日

"Ballads" Richard Marx (1994)

バラッズ          (CCCD)
バラッズ (CCCD)
posted with amazlet on 07.01.17
リチャード・マークス
東芝EMI (2003/09/29)
売り上げランキング: 73753
おすすめ度の平均: 5.0
5 最高級に輝く歌の上手さ、美声


このぴかイチ洋楽入門、AtoZ形式で進めていますが、ようやくRまで来ました。
今回は、リチャード・マークスのバラード特集、その名も"Ballads"をお届けしましょう。

リチャード・マークス、'80年代後半から絶大な人気を誇っていましたが、当時はミーハーなイメージがあって、あまり聴く気がしませんでした。
その人気に翳りが出始めた頃、ラジオから流れてきた"Right Here Waiting"に心を奪われました。で、ちゃんと聴いてみようと思い手にしたのが、このアルバムというわけです。

"Right Here Waiting"
曲はもちろんですが、ピアノのイントロと間奏のガットギターの響きがたまらなくいい。
そして、"Now And Forever"
アコギのイントロ印象的ですね(みんなこぞってコピーしませんでしたか?)

極端に言ってしまうと、この2曲だけでも満足なのですが、バラード集ということもあって、全体的に聴きやすいです。
まさに洋楽入門にうってつけの一枚と言えるのではないでしょうか?
特に女性にオススメです。



ググってみました
リチャード・マークスのPV/MV視聴・試聴
お勧めの洋楽


試聴はこちら


最後まで読んで頂きありがとうございました。
気に入って頂けましたら、ブログランキングへクリックお願いします。

banner_02.gif
posted by KAZ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(1) | R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Desperado / ならず者
Excerpt: I took up " Desperado " of Eagles today, because there was the comment about this album from "Mari-s..
Weblog: 英語喫茶 ☆オーバー・ザ・スカイ ☆ [ Over the Sky : Bilingual Blog: Japanese Column ] ★(英会話喫茶・英語日記)
Tracked: 2007-01-21 08:33