2007年08月26日

"Live!Live!Live!" Bryan Adams (1989)

Live! Live! Live!
Live! Live! Live!
posted with amazlet on 07.08.26
Bryan Adams
A&M (1994/12/06)
売り上げランキング: 70946
おすすめ度の平均: 4.5
5 客との一体感が感じられる素晴らしいライブ
4 LIVE!LIVE!LIVE!
5 まさにブライアン全盛時のベストライブ


次いきましょう。
"Live!Live!Live!" ブライアン・アダムス二度目の登場です。

このライブの凄いところは、一回のライブを録ったものだということなんですね。一般にライブ盤はベストテイクを選りすぐったものが多く、一発録りは珍しいです。ノリを大事にしたのでしょうが、どのライブをとってもレコーディングに値する完成度がある、との自信の現れとも言えるでしょう。

大ヒットアルバム "Reckless" からの収録が多いですが、その前の "Cuts Like A Knife" からの曲もイイ感じでブレンドされてますね。
特に、"Best Was Yet To Come" から "Heaven" への流れるような展開は、このライブの絶妙なアクセントになっています。

ベルギーで5万人を集めたという人気絶頂での熱いライブ。最後の "Into The Fire" はオマケ的な要素が強いですが、アンコールのカバー2曲はロックンロール・パーティーの幕を下ろすにまさにふさわしい選曲。
ブライアンの熱きロック魂に満ち溢れた名作ライブを堪能しない手はないでしょう。



ググってみました
『StormBringer』
『まい・ふぇいばりっと・あるばむ』


試聴はこちら


最後まで読んで頂きありがとうございました。
気に入って頂けましたら、ブログランキングへクリックお願いします。

banner_02.gif
posted by KAZ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(1) | B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブライアン・アダムス 4
Excerpt: NO.00304 ブライアン・アダムスのライヴアルバム『LIVE!LIVE!LIVE!』 疲れた時は、ブライアンの元気なライヴを聴く。 これだけです。 クラッシュヴァージョンが有名なO..
Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ
Tracked: 2007-08-27 02:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。